Kashiko Class – かしこくラス –

できる を みんなで


コメントする

第17回 スクラッチからインドカレー♪

お久しぶりです・・・笑

ちょっと時間が戻って参りまして、

初心に戻ってKashiko Classを再開です。

多分第16回は お引っ越しされちゃったちえこさんのお宅での

ポットラックだった・・・はず。

写真が出てきません。スイマセン。

 

と、兎に角ですね。

久し振りに クッキングクラスから再開。

独断と偏見?(と食欲)で

スクラッチから作るぞ!インドカレー! 

でした。

 

講師は Graceさん。インドから5年前アメリカにいらした方です。

IMG_0143

当日は素敵なサリーを着ていらしてくださいました。

 

とりあえず「スパイスの使い方の基本が分かるモノ」

「それがあれば、自宅でインドカレーは難しくない、と思えるもの」

がワタシからのリクエスト。

 

では写真になります。笑

IMG_0140 IMG_0141 IMG_0144 IMG_0145 IMG_0146 IMG_0147 IMG_0152 IMG_0155

で、出来上がり〜〜〜

みなさん、いろいろ甘いモノなども持ってきて下さってありがとう!

IMG_0153 IMG_0158 IMG_0159 IMG_0160 IMG_0161 IMG_0163 IMG_0167 IMG_0166 IMG_0165 IMG_0164 IMG_0168 IMG_0149

思ったより簡単。そして思ったよりあっさり。でも凄くクセになる。

エラク食べ過ぎました・・・・

IMG_0171ご参加ありがとう!

レシピ・・・・ごめん、
彼女がね、自分のつかうレシピに近いものを引っ張ってきたらしいのだけど

「私の言葉じゃないから著作権に関わると思うの」

ってことで、ここには出せません。

(欲しい方は個人的にメッセージください)

IMG_0169

 

このほか、ワタシが覚えてるRaitaは

– Plain yogurt  4tbsp (beaten, add water to get desired thinness)

– Cucumber   as desired (イングリッシュキューカンバーで4cmほど), finely chopped

– Onion about the same amount of cucumber, finely chopped

– Cirantro for garnish, finely chopped

– pinch of salt, for taste

search

もちろんいろいろ(ミントとか、コショウとか)入れても良いのだそうですけど

それはあくまで個人の好みであって 大勢の時は控えめの方がいいらしい。

このライタは「ビリヤーニ(インド風チャーハン)」にかけることが多いのだそうで

白いご飯には「プレーンヨーグルト」(薄めて、好みで塩を加えたもの)をかけるんだって。

えええええ!!!

の声が多かったけど

試しにこのライタをバスマティライスに混ぜて食べたら

「・・・・あら?美味しい。」

 

でも、となりでグレースは

「だけど、”この”ライタは白いご飯にはかけないわ!」

って強調されてたけどね 笑

 

皆さん、またどうぞご参加下さい。

(自慢じゃないけど、結局安いクッキングクラスだったでしょ?笑)

広告


2件のコメント

第15回フィリピン料理教室 報告

 

 

IMG_3067 IMG_3068

今回は輝子Ryzyaさんにフィリピン料理を教わりました〜
(スイマセン、今回は本気で輝子さんにすっかり甘えました。。。私はただの「楽しむヒト」でした 笑)

IMG_3070 IMG_3071 IMG_3072 IMG_3073 IMG_3074 IMG_3075 IMG_3076 IMG_3077 IMG_3078 IMG_3079 IMG_3080 IMG_3082

 

皆さん時間を作って参加して下さってありがとう。

レシピ添付しますが、PDFで欲しい方はご連絡ください。

細かい事で分からなかったら、私 朋子か 輝子さんにFB経由、などで聞いてくださいね。

 

チキンアドボ

チキン(ドラムスティックがお勧め)本日は4lb(24本)

お好みでポークでも可

酢 3カップ 醤油 2カップ (酢:醤油=3:2)

チキンの本数で適宜 例:酢3/4カップ 醤油1/2カップなど

ガーリックしっかり(みじん切り) 本日は16かけ (2 heads)

ローリエ適宜(本日は小さい葉7〜8枚)

 

1.チキンはよく洗って鍋(量によってはオーブンを使っても可、 その場合は深めの耐熱容器)へ入れ、調味剤を全部入れる。

2. 煮詰めながら最終的に蒸し煮へ

今日は350Fで1時間(フタなし)

その後(パンセの分のタレを取ってから)フォイルでカバーして更に1時間。

量によってはストーブトップで同様に。

 

ルンピア

ルンピアの具材

ひき肉 2lb (本日は牛、でも輝子さんのお薦めは豚)

ニンニク みじん切りしっかり (今回は5−6かけ)

人参  (みじん切り) 大さじ3

ネギ  みじん切り 大さじ3

エビみじん切り 1cup

卵 2個

塩コショウ 適宜

ルンピアの皮 冷凍

 

1.上記具材を全てよーく混ぜ合わせる

2.冷凍ルンピアの皮で包む。包み終わりは水をつけて。

3.180℃(350-360F)くらいの油で10分揚げる。

 

 

パンセ(細米麺と野菜の炒めもの)

乾燥椎茸 5—6枚(戻しておく、戻し汁も使います)

玉ねぎ(大) 半分 クシ切り

人参  千切り 1カップ

ピーマン(グリーンペッパー)半分 クシ切り

ほうれん草 適宜

(お野菜は適宜)

エビ 1カップ

乾燥の細米麺 2袋

鶏肉(今日はドラムスティック2本)500ccくらいの水で煮込んでおく(チキンダシ)

 

1.野菜は大体同じ大きさ(椎茸も細く切る)に切っておく。米麺は水で洗ってあげておく。

2.野菜を炒める・鶏肉は骨を外し小さくしておく

3.米麺は深めの鍋に入れ、「アドボの汁」「チキンダシ汁」「椎茸戻し汁」を入れて味を染ませながら調理する。少々ぺたっとした感じが出るまで。

4.3の鍋に炒めた野菜・エビを加えて出来上がり。

*代用ライム1/8を食べる直前にかけてお召し上がりください

 


2件のコメント

第14回 夏ヘアアレンジ☆報告(公開パート)

参加者だけに〜 というご要望があったので、

全部公開するのは諦めました 笑

(っていうか、そんな無謀なこと考えてなかったけど

それじゃぁ、ってことで残りも全部非公開パートへ・・・)

では写真オンリーの報告です☆IMG_9967 IMG_9968 IMG_9972

ひろこさんを囲んで、真剣(笑)なレクチャーから始まり・・・

IMG_9977 IMG_9984 IMG_9988 IMG_9994 IMG_9996IMG_9997 IMG_9978 IMG_0023 IMG_0024 IMG_0007 IMG_0010 IMG_0001 IMG_0014 IMG_0019 IMG_0040 IMG_0036 IMG_0029 IMG_0035IMG_0057 IMG_0045 IMG_0046 IMG_0070 IMG_0067 IMG_0041 IMG_0049 IMG_0079 IMG_0074 IMG_0071 IMG_0072 IMG_0086 IMG_0091

 

 

もうコメントも入れられないくらい笑い転げて、

楽しい会でした。

hirokoさん、参加して下さった皆様、ありがとう〜☆


2件のコメント

第13回 Riemiさんクッキングクラス

5月9日(木)、前回から1週間でしたが

第13回 Kashiko Classとして

Riemiさんクッキングクラス 開きました〜

沢山のご参加 有り難うございました。

メニューはスタッフドビッグシェル、ロケットサラダ、

ピカーンパイ、野菜のグリル でした(^^)

IMG_9814 IMG_9820 IMG_9818 IMG_9823 IMG_9824 IMG_9813 IMG_9815 IMG_9822 IMG_9825 IMG_9816 IMG_9833 IMG_9834 IMG_9831

 

スミマセン 汗 写真ばかりの報告ですが

いつもながら沢山おしゃべりして笑って

そして沢山食べるだけ食べました! 笑

 

りえみさんありがとう、それから

ご参加の皆さんもお疲れ様でした!


コメントする

第12回 手描きカードご報告

5月1日の第12回は

Mariko Kowalskiさんを講師としてお招きして、

手描きカードに挑戦しました。

IMG_9806ちなみにまりこさんのウェブサイトはこちら。

http://mariko.groundworksdesign.com

 

まりこさんが持ってきて下さった真っ赤なチューリップを

みんなでじっくり観察しながら母の日のカード、

それからまりこさんのお手本をみながら

父の日の風景カード。

 

少人数クラスでしたが、あっという間の4時間。

参加者でわいわい、ときにかなり集中しながら

ひとつひとつの色を加えるたびに笑い声も絶えませんでした。

IMG_9810 IMG_9796

IMG_9811

とても楽しい「絵の時間」、ありがとうございました、まりこさん!

また近いうち、みなさんとこういうトライが出来るといいなと思ってます。